習慣化を利用してやりたい事をやる

ビジネス

習慣化をうまく活用していますか?

習慣なんて変えられないという人がいますが、意外と自分で身に付けた習慣って有りますよね。

例えば、

歯を磨いたり。

子供の頃から続けているせいで、歯を磨かないと「気持ち悪い」をいう感覚になりますよね。

通勤にしてもそう。

これは仕事と言ったほうが良いかも知れませんが、にしても仕事に行く為に毎朝おきて。

辛い時も有りますけど、それでもいかなければ悪い気がしてくる。

学校についても同じですよね。

あと、お風呂にしてもそう。

やっぱりやらないと気持ち悪い。

身体から変な臭がするのが耐えられなかったり、頭が痒くなるのが嫌だったり。

そういうやらなければ自分が生きる上で不都合を感じるようになってしまっているんですね。

これってほぼ無意識での行動なんですね。

歯を磨くのに『面倒だな』ってなる時もあるけどでも基本的に出来ると思います。

学校行くのも、『よし学校いこう』っていちいち考えていきませんよね。

お風呂はいるのも一緒。

お風呂はいらなかったら『次の日に頭が臭くなるな』とか『からだが痒くなるな』とか、『なんとなく嫌だな』とか入らなかったときの嫌な感じが一瞬ででてきません?

これが無意識にまで刷り込んだ状態ですね。やらない時の嫌なイメージが一瞬で出てきます。

だから、無意識にまでコントロールすれば習慣に出来るっていうことです。

もう、何年お風呂入ってます?

20歳の人だったら20年毎日入り続けた実績の持ち主ということです。

20年続けている実績ですよ。これ凄いですよね。

だから無意識にまで刷り込むと継続できるんです。

じゃあ、無意識にまで刷り込むってどうするか?

やり続けるしかない。

これが答えなんです。

皆さんひらがなやカタカナって使えますよね?

これも習慣で刷り込まれたデータです。

子供の頃からずっと刷り込まれてきています。

今こうやって僕の文章を読んでいるのでもひらがなは刷り込まれています。

生まれてから、ずっと親と話をして刷り込まれてきました。

だから、意識もせずに文章を読めるのです。

だから頭で考えて何度も何度も刷り込むことが重要なんです。

イメージしてみるのも習慣化する方法としては良いです。

実際やっている自分を想像します。

例えば、ブログを書くっていうことを習慣にしたいんだったら、夜寝る前に明日のスケジュールを頭の中で一度回してみます。

朝起きて、歯を磨いて、ご飯食べて、パソコンの前に座って、ブログを書いて。

っていう感じで、ブログやっている姿をイメージします。

あと、朝に宣言するのも良いです。

例えば、夜に走るっていう習慣を作りたいんだったら、朝に一度「今日の夜走りに行くから」と宣言する。

走るという行為を言葉にして頭にイメージする。

その行動を何度もイメージすることで、無意識にまで頭に刷り込む事が出来ます。

言葉にするのは自分を追い込むことも出来るので良いです。

他にも、やらなかった時にどういうデメリットがあるかを考えるのも効果的ですね。

例えばダイエットだとしたら、

  • やらなかったら太っていく自分を想像するとか。
  • 階段を登っただけで息切れしている自分を想像するとか。
  • 逆上がりが出来ない自分を想像するとか。
  • 脂肪が揺れている自分を想像するとか。
  • 太って腰が痛くなっている自分を想像するとか。
  • よっこいしょっていいながら立ち上がっている自分を想像するとか。
  • 友達から「おまえ、太ったな」と言われている自分を想像するとか。

本当にいろんなことが想像できます。

デメリットを考える以外にも、ブログ書く事を習慣にしたいんなら、そのメリットをしっかり考えるのも方法です。

このメリットを考えるということもめちゃくちゃ効果的なのでやってみて下さい。

メリットを考えるにしてもデメリットを考えるにしても、考えれば考えるほど、実際自分がどうやって達成していくかがはっきりとわかるようになっていきます。

もちろんイメージできないケースもあります。

イメージできないケースはどんな時かというとそもそもやったことがない場合なんていうのはイメージしようにもやったことがないからイメージできないんです。

じゃあ、まずやらないと駄目ですよね。そんな人はまずやってみましょう。

あと、続けられなくなってしまう理由が出てくると続ける事は絶対ムリです。

たとえば、実際やってみたら自分がイメージしていたものとは違った場合なんかはそうですね。

自分が抱いていたイメージと違うんですから続けていても全くイメージ通りには行くわけがありません。

ただ、この場合は始める前にイメージで、ある程度わかる場合も多いのでイメージするのは結構有用です。

実際イメージをしてみると、どうしてもイメージがわかない部分が出てきたりします。

例えば、ブログを書いているイメージはするけど人が集まるイメージが全くわかないとかですね。。

実際、自分は稼ぐために始めて、ブログを書いていれば人が集まってPVがどんどん増えていく思っていたのに全然集まらないってこともあります。

じゃあ、それって問題が別にあって、そもそも続けるべきことなのか?って話なんですね。

続けることでPVが増えるイメージをもっていたのにPVが増えない結果になっちゃいました。

これ、続けるつもりで始めたけどイメージ通りではなくなったということなら、辞める選択をするか、やり方が悪い可能性も出てきます。

これは成功するイメージを勝手にもっちゃっていたってことなんですね。

よくブロガーで成功するまで続けなさいっていう人いるんですが、あの人達は途中で上手く続ける仕組みに乗ることができたもしくは乗った人達なんですね。

例えば、書き続けると人気のある記事が出てきたり、人からコメントもらっていたりと何らかの反応があってその反応を報酬にしてモチベーションにしていたとか。

基本的に、無報酬でやり続けることって人間にとって難しいんですよ。

とりあえず書きまくった結果反応が出なくて辞めていたら、ある日再びブログを開いてみたら反応が出ていてそれから続けることが出来るようになったとかよくある話。

あと、続けるためにはゴール設定が上手くできないと難しいですよね。

これができないとただ走り続けるだけになっちゃうから難しい。

だから、ある『一定の形を作るというゴール』があった場合は継続可能です。

たとえばブログ100記事を作るとか。

ただ、これも結構な持久走になるので、この行為自体にメリットがないと難しいです。

一昔前はよくブログ100記事作れ!!とかいう話があったと思いますが、ブログ100記事ひたすら書くってもうほとんどメリットがなくなっていると思いますね。

昔は書くことでメリットを受け取れる人がそれなりに居たんだと思います。

でも、ブロガーが山ほど増えた今それも難しくなってきているのかなと感じていますね。

ただ、ブログっていうのは自分の情報発信でもあって、自分の価値を提供できるので集客するという目的では今でも全然有効に活用できます。

だから、ブログを書いていて既に集客できているという人は圧倒的に有利になれると思います。

集客は大分出来てる。でもアドセンスでは。。。という人はこれからはマネタイズをどうするか?という所で悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

マネタイズって難しく考えると答えが出ません。だからもっとシンプルに考えることが重要です。

最後に

インターネットで副業をするならブログが有効ですよね。

僕もインターネットを活用したビジネスをやっているのですが、僕のやっているビジネスではSEOに振り回されることはありません。

アドセンスなどの広告収入で収益を出していないので、非常に合理的です。

僕のメルマガでは僕が

どういったビジネスを構築しているか?
収益をどのように得ているか?

といった情報を発信しています。

集客から販売まで自動で出来るからくりも発信しているので、無料メルマガにぜひご登録下さい。

詳しくはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました