満足できない現状から抜け出す方法

ビジネス

はいどーもよっしーです。

今日は、現状に満足できず、ずっと来ているという人にどうやったら抜け出せるかという方法をお伝えしたいと思います。

なぜ満足できないか?

さて早速ですがなぜ満足できないのでしょうか?

収入がないから?
時間がないから?
周りが羨ましい?
皆のほうが幸せだと思うから?

色々あると思います。

では、どうしたら良いのでしょうか?

答えは、自分がどうすれば満足できるかを知ることですね。

まずはそれを知らないと満足できるわけがないんですね。

まずはゆっくり考えてみて下さい。

自分がどうすれば満足できるかを知ること(ワーク①)

で、それを踏まえた上で考えていくとします。

じゃあ、すぐに答えはでてくると思います。

『足りないものを埋めてくれたら私は満足できる』

そんな答えがでてくるでしょう。

では、何が足りないのか?

お金?
時間?
パートナーがいない?

色々ありますよね。

さて、どれでしょうか?

もしかしたら全てかも知れません。

さて、ここでもう一度考えてほしいのは

お金がどのぐらい欲しいんですか?
時間はどれぐらい足りないんですか?
なぜパートナーが欲しいのですか?

何がどれぐらい足りていないのか考える?(ワーク②)

実際考えていくと、非常に面倒ですがこれが一番効率が良いんです。

一度しっかり考えると結構無駄なことに悩んでいるなと気づくことも多いものです。

気付いてしまえば、今まで考える必要のないことに悩んでいたり、どうしようもない事に悩んでいたりしていたものが、一気に削ぎ落とせたりするので精神的にかなり身軽になります。

そして、自分が本当は何を求めているのかが本当にわかる。

じゃあ、結局求めていたのは単純にお金じゃなかったりするんですね。

それが分かっていないと、ある程度収入があったとしても、自分の身の回りの人との差を感じた時にまた新たに不満がでてくると思います。

結局どうやっても、不満が出てくるんですね。

じゃあ、この不満はどうしたら良いんだということになります。

答えはもう出ています。

自分が

『何をもって満足か満足じゃないかを判断しているか?』

その基準を明確にすれば良いんですね。

明確にすることで、はっきりと自分のほしいものが出てきます。

すでに、この段階までくれば以前のように漠然と不満があったのが、明確に何かが足りないと感じ取れるようになっていると思います。

明確に感じ取れていないと次の段階に進めないのでしっかり感じ取って下さい。

かなり重要です。この考えがはっきりしたら次に考える事はこのことを土台に進めていきますからね。

さて、何が足りないかはっきりしましたか?

自分の理想となる人を見つける(ワーク③)

じゃあ、足りないものがはっきりした所で今度は『それを満たしている自分の理想となる人』を見つけて下さい。

理想となる人。

見つかりましたか?

見つけたら、今度はその目標となる人物の事について研究して下さい。

その人の考え方はどうですか?
どうやってその人は今の地位になることが出来たのですか?
その生活はどうやって手に入れたのでしょうか?

いろんなことを研究していきます。

で、ここで恐らくある事に気づくと思います。

『いやいや、全然その人に近づけそうにもない。』

でも、それで良いんです。

つまり、最初に上げた人は自分が近づこうと思っても、今の段階では無理な存在の人なんですね。

だから、目標の人を考える上で大事なことは自分のレベルを知るということなんです。

自分のレベルを知って目標を立てないといけません。

だからといって目標を下げる必要はありません。

その人のようになりたいと思っているんだから素直な気持で良いんです。

もちろん、限界なんてありません。

目標にスーパースターを立てても全く問題ないわけです。

そこに自分のレベルを合わせていくだけの作業になるわけですから。

理想の人にあって自分に足りないものを考える(ワーク④)

じゃあ、今度は自分のレベルも分かって、目標も見つかりました。

もう一度、目標となる人について考えてみます。

今度は、自分より少しだけ前を進んでる人を見つけて下さい。

自分よりほんの先を進んでいる人です。

その人を目指すわけです。

今は自分がなりたい目標がはっきりしているはずなので、その途中の人(自分よりも少しだけ進んだ人)も探せば見つかるはずです。

目指す人の見つけ方がわからないですか?

そういう場合は、まだ目標となる人の何を求めているかが分かっていない事が多いです。

例えば、ジャニーズのタレントの誰かをイメージしたとします。

ジャニーズになりたいのならジャニーズ事務所に入らないといけないと考えるでしょう。

ジャニーズ事務所に入るためには運も必要です。

じゃあ、どうやったらジャニーズ事務所に入れるのでしょうか?

ではここで、少し視点を変えます。

そもそもジャニーズ事務所に入りたいのですか?

ではないですよね。

その人のようになりたいんですよね。

ジャニーズというのはそこまで関係がないのかも知れません。

肩書は色々あります。その肩書に憧れてしまうと、やっとの思いで叶ったのに『何か違う』となってしまうことがあります。

では、その人の何に憧れているのでしょうか?

そう考え始めると、そもそもその人ではなくても良かったのかもしれません。

その人ではなく、もしかしたら『沢山の人から注目を浴びているその状態』に憧れていたのかも知れません。

そう考えていくと、目標がはっきりしてきましたよね。

ジャニーズタレントに憧れていたようで、実は沢山の人から注目を浴びたいと思っていたことがはっきりしました。

自分の少し先を行く人も見つけやすくなったのではないでしょうか?

自分よりも少しだけ先を進んでいる人を見つける(ワーク⑤)

まとめ

ワーク①からワーク⑤を通して自分を見つめながら理想の人を見つけて下さい。

自分の事を知るというのは本当に大事です。

自分に点数をつけた時に自分がつけた点数と他者がつけた点数に開きがあるほど幸せではないという研究もあるみたいです。

つまり自分の事をシビアに客観的に見れている人のほうが満足度が高いという研究です。

別の研究で、囚人にとったアンケートの結果では

『囚人は普通の人よりも法律を遵守していると自覚している』

そんな結果が出ているそうです。

法律を犯して囚人になっているのに、『普通の人よりも法律を守っている』と思っているという事です。

人は何もせずにいると自分の事を過剰に評価してしまう傾向があるようです。

そんな状態で成長しようと思っても、中々うまくいかないはずです。

自分の事がわからないから、ちょうどいいステップを踏めないんですね。

成長のステップを踏みたくてもステップが高すぎて越えられないという現象が起きます。

本気で自分の事を成長させられるのは自分しかいません。

自分を成長させる適切なステップを用意してあげましょう。

自分としっかり向き合う。

そして、適切な目標となる人を見つけ、行動する。

目標が適切なほど自分の常識を容易に変えてくれます。

常識が変われば今までの自分とは違う自分になることが出来ます。

今日はこれで終わります。

有難うございました。

最後に

僕はインターネットを活用して副業をしています。

ネットで副業をやりたいけどどうしたら良いかわからない。
収益の自動化とか聞くけどどうやるの?

といった疑問はありませんか?

僕の無料メルマガでは

・自動収益を得られるビジネスの仕組みとは?
・収益をどのように得ているか?

といった自動収益の『からくり』なども発信しています。

無料メルマガにぜひご登録下さい。

詳しくはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました